初心者から始める

ギター初心者はどんな事からはじめれば良いの?

ギターにはじめて挑戦する際、初心者はどんな事から行えば良いのか迷ってしまう事もあるものです。
最初から譜面を見て弾くのは困難ですので、まずはコードを覚える事からはじめてみるのも良いのではないでしょうか。
コードを覚える事によってある程度の曲を弾けるようになりますし、ギターへの理解度も深める事ができます。
もちろんコードの見方が分からない時には見方から学ぶ必要がありますので、一から勉強すると良いでしょう。
プレイする際には弾き方も大切ですが、しっかりと身に着けておきたいのがストロークです。
ピックを持って右手を動かし、そしてシャカシャカと弾く事ですが、上から下に振り下ろすダウンストロークと、反対に下から上に振り上げるアップストロークを安定させる事によって技術も向上させる事ができます。
因みにストロークには空振り奏法もあります。
文字通り弦には当てず、リズムを作る奏法です。
まずはコードを覚えつつ、基本である3つのストロークを安定させるように練習すると良いでしょう。

初心者でも楽しく演奏出来るギター

ギターにはクラシックやアコースティック、エレキ、エレアコといった様々なタイプがありマンションやアパートでも音を抑えて演奏する事が出来るといった特徴があります。
また、教材が多く販売されている事で初心者の方でも気軽に始める事が出来る事やスクール等を利用する事で短期間で上達する事も出来るといった魅力があります。
楽器店には様々なメーカーのギターが販売されているだけではなく実際に手にとって演奏してから購入する事が出来る事や高い知識を持っているスタッフの方が在籍している店舗も多くある事で的確なアドバイスをしてもらう事が出来る事で失敗のないギター選びをする事が可能となっています。
また、初心者用セットといったリーズナブルな価格で始めるのに必要となるピックやチューナー、教材といった小物等を簡単に揃える事が出来ます。
幅広い価格の商品がありますが初心者の方は見た目や価格で購入するのではなく扱いやすいタイプを選んで購入する事が大切となっています。

注目サイト

Last update:2017/3/2